30代からの肌・髪の悩み その1

 

 

10代から顔の特に鼻の毛穴の黒ずみがひどく、吹き出物も常に絶えない状態です。

 

20代後半には髪の毛の伸びわ悪く、頭頂部付近の髪が薄くて髪型に凄く気をつかうようになりました。

 

毛穴の黒ずみを解消して目立たなくしたい・吹き出物が出やすいのは体質なのか生活習慣なのか調べて、薬に頼らず済むように改善したい。

 

Tゾーンは油っぽいのに、冬場は顔の頬や、口の周りの皮が向けるほど乾燥してしまう・生理前や直後は特に荒れてしまう等々…。

 

生まれつきほくろも多いのが気になるも気になります。

 

レーザー治療などで顔だけでもほくろのない肌にしたい。

 

顔以外では足のかかとのひび割れと、タコがすぐできてしまうことも悩み。

 

浸すだけで足の角質がはがれるベビーフットをなどいずれ試したい。

 

髪自体もパサつきと癖が強い所も気になっている縮毛強制をかけてもすぐに新たな跳ねのくせができやすい。

 

 

現在行っている対策

 

30代女性の髪質の悩み

 

美容皮膚科でピーリング効果と保湿剤の塗り薬を処方してもらっています。

 

肌荒れがひどくなったりよくなったりと波がありますが、以前よりは確実に改善されているように感じます。

 

運動は踏み台昇降を週に2回ほどしっかりと汗をかくまでやる。

 

美肌には汗をかくのが1番効果があるように思います。

 

しかし岩盤浴はたくさん汗をかいたけれど肌には効果が薄いように感じました。

 

やはり自分で運動して汗をかいた時が一番効果があり、翌日には肌が柔らかく、しっとりとすべすべになります。

 

運動以外では岩盤浴より、サウナのほうが効果がありました。

 

サウナ後に温泉に入ったのもさらに効果を高めたのだと思います。

 

便秘にもなりがちなので野菜もしっかり取っています。

 

髪に関しては育毛剤の購入も検討しています。

 

30代からの肌・髪の悩み その2

 

二十歳を過ぎた頃から、毎日お昼頃には額と鼻ががてかりだし化粧直しが欠かせません。

 

その反面、目元と口元、ほっぺたは乾燥しています。

 

乾燥も昼過ぎぐらいから気になりだすので、アベンヌなどのミストタイプの化粧水で対処しています。

 

これをしないと、だんだん話をするのも辛いぐらいなピキピキという嫌な感じが顔に走ります。

 

また、ニキビもたまに出来ます。

 

特に便秘の時は額に細かい赤いニキビがポツポツ表れてくるので、前髪を下ろしたスタイルで隠しています。

 

髪の毛は髪の毛で若い頃に比べ、へたってきた上に薄くなってきたような気がしてきて悩みが絶えません。

 

 

 

実際に行った・行う予定の物

 

理想としては、額と鼻のテカりが気にならず、目元、口元、頬の乾燥も抑えられ、なおかつニキビのない正常な肌になりたいです。

 

髪の毛も何とかしたいですね。

 

頭皮マッサージとかをしてもイマイチだったので薄毛対策になるような育毛剤をいずれ買いたいと思っています。

 

肌トラブルがなくなると、心も明るくなる気がします。

 

昼休みには額と鼻の油をティッシュで取ります。

 

あぶらとり紙は小さいので何枚も何回も必要ですが、ティッシュなら広げて額と鼻をまんべんなくケアできます。

 

額のニキビ対策としては、私にはおからが合っているようです。

 

そのまま食べるのがあまり好きではないので、料理に混ぜています。

 

特に、ホットケーキに入れて食べるのが好きです。

 

好みでホットケーキ生地の中にココアパウダーを入れたり、シロップをかけて食べたりすれば、おからの味が薄まってとても食べやすくなります。

 

また、栄養価も上がるし、何と言っても腹持ちがよくなります。

 

私はスーパーでいつも売っている生おからを使います。

 

便秘がちかも、と気になった時に直ぐに手に入るため、この対処法が長続きしています。